FC2ブログ

習志野バプテスト教会の週報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神様からのラブレター

▽「 聖書はこう言っています。『彼(イエス・キリスト)に信頼する者は、失望
させられることがない。』」 (ローマ一〇・一一)

 一九八八年四月から英語バイブル・タイムが始まりました。丸山先生とカクラ
ン先生が隔週で担当なさり、時に海外からのゲストのお話が加わりました。カク
ラン先生の録音を翻訳し、掲載します。お楽しみに。□

 あなたは、手紙をもらうのが好きですか。私は好きです。郵便局の方が配達に
来てくださる時間がいつも待ち遠しいです。今日、ポストを見ましたが、何もあ
りませんでした。空気(エアー)だけでしたので、本当にエアー・メイルでした。

 ボブ・ジョウンズ大学で勉強していた時、寮の部屋には電話がありませんでし
た。しかし、ボーイフレンドとのすばらしいコミュニケーション・ツールがあっ
たのです。夜九時になると、男子寮から二人の学生が、みんなから預かった手紙
を大きな段ボールにいれて、運んで来るのです。それを受け取る人がいて、九時
三〇分にはそれぞれの部屋に手紙が届けられました。スポーツ観戦、コンサート、
ピクニック、礼拝に一緒に行きませんか、というおさそいの手紙であったり、そ
の日の出来事を記した内容であったり、「愛しています」という内容だったりす
るわけです。女子寮では一日の中で、最もわくわくする時間であったのです。

 家族、友だち、恋人からお手紙をもらうと、やはり嬉しいです。私たちは、神
様からも、お手紙をいただいているのです。聖書は神様からのお手紙です。神様
が私たちに知ってほしいことをお書きになったものですから、聖書は長い手紙で
す。ご自身について、人間について、特に人の心について、生き方について、人
生の大切なことについて、神様がお喜びになることについて、神様があなたを愛
していらっしゃることについて、など記されているのです。ヨハネの福音書三章
一六節には次のように記されています。「神は、実に、そのひとり子をお与えに
なったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びるこ
となく、永遠のいのちを持つためである」。エレミヤ三一章三節には、「永遠の
愛をもって、わたしはあなたを愛した」と記されています。神様の愛は、決して
変わることがないのです。これはすばらしい知らせです。

 私は、親しい友だちからの手紙をとっています。そして、繰り返して読みます。
聖書はそれ以上です。私が弱っている時、力を与えてくれます。私が悲しいとき、
喜びを与えてくれます。私が落ち込んでいるとき、勇気を与えてくれます。聖書
は、世界でもっともすばらしい手紙です。あなたは、神様からのラブ・レターで
ある聖書を読んだことがありますか。クリスチャンであるあなたは、聖書を毎日
読んでいますか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。