FC2ブログ

習志野バプテスト教会の週報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

問題を認める(英語バイブルT翻訳(ほんやく))

 今日注目(ちゅうもく)したい聖句は「…御子イエスの血はすべての罪から私たちをきよめます」(Ⅰヨハネ一・七)です。

前回のバイブルタイムで、最近流山に引越してきたことをお伝えしました。引越しの準備で、私は非常に忙(いそが)しかったです。衣類(いるい)、シーツ、タオル、皿、ポット、鍋(なべ)、そして本を梱包(こんぽう)しました。引越(ひっこし)業者(ぎょうしゃ)が運びやすいように、箱詰(はこづ)めしたものを一つの部屋に運びました。ようやく、全てのものを詰め終わり、その部屋以外をあけることができました。絨毯(じゅうたん)に掃除機をかけ、床はふきました。両膝(ひざ)をついて、四つんばいになって床をきれいにしたため、腰が痛くなってきました。

流山に来てから、色々な変化があります。私の部屋は二階にあるので、一日に何度も階段を上り下りします。コタツを使うようになり、イスではなく床に座るようになりました。週に二回、私は片道約一時間の距離ですが、小さな車で習志野バプテスト教会に行くようになりました。腰痛はさらにひどくなりました。

最初は「どこも悪くない。筋肉痛でしょう」と考えました。五週間様子(ようす)を見ましたが、腰痛はなくなりません。病院に行くことにしました。しかし、ここでも問題にぶつかりました。アメリカでは、家族全員がお世話になるホームドクターがいます。何か健康の問題があると、ホームドクターに相談します。 日本では、どの病院に行ったら良いのか見当が付きません。友人が整形外科(せいけいげか)をすすめてくれ、行ってみました。

私は腰痛の治療(ちりょう)を受けたかったのです。ようやく、正しい先生に診(み)てもらえました。残念なことですが、私の腰痛は完治(かんち)していません。少しよくなっても、痛みは完全になくならないのです。

あなたには腰痛がないかもしれません。健康面ではどこも悪くないかもしれません。しかし、全ての人が抱(かか)えている問題を私は知っています。私達の心の中にある罪の問題です。これは病気に似(に)ています。まず、自分が病気であることに気付かないといけないです。そして、良くなりたいと思うことが大切です。そして、正しい医師(いし)に診てもらうことです。イエス・キリストこそ、私達の罪を赦(ゆる)し、私達の心を癒(いや)すことのできる唯一(ゆいいつ)のお方です。

整形外科の医師は、私の腰痛は完治しないと言いました。しかし、私達の心は完全に清められ、癒されると、イエス様は仰(おっしゃ)いました。あなたの心には、まだ罪の病(やまい)がありますか。イエス様にお願いして、癒していただきませんか。イエス・キリストの血(ち)はすべての罪から私たちを清めます。(カクラン宣教師)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。