FC2ブログ

習志野バプテスト教会の週報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神様の完全な赦し(英語バイブル・T翻訳)

 「わたし、このわたしは、わたし自(じ)身(しん)のためにあなたのそむきの罪(つみ)をぬぐい去(さ)り、もうあなたの罪を思(おも)い出(だ)さない。」 イザヤ書四三・二五

 あなたは記(き)憶(おく)力(りよく)がよいですか。私は、年を重(かさ)ねる毎(ごと)に、昔(むかし)のことはよく思い出せるのに、最(さい)近(きん)のことを忘(わす)れてしまいます。鍵(かぎ)や大切な書類をどこに置いたのか思い出せません。手紙の返事を書いたかどうかも思い出せないことがあります。最近の事はすぐに忘れてしまいます。それなのに、昔のことはよく覚えています。これは私だけの問題ではないでしょう。ある日、日本人の友人と話をしていました。イザヤ書四三章二五節についての話になりました。

 キリストを信じる時、神様は私たちの罪を完全に赦してくださいます。このすばらしい知らせをあなたは知っていますか。神様は罪をお赦しくださると、その罪を二度と思い出されません。神様は、お赦しになった悪を何回も私たちの目の前に持ち出されないのです。神様は私たちの罪をぬぐい去ってくださり、それを思い出されません。しかし、私や友人は、自分たちの悪(あく)を忘れることができません。友人は、幼い頃のことを話してくれました。近(きん)所(じよ)に障(しよう)がいを持った男の子がいたそうです。ある時、他の子どもと一緒に、その子を馬(ば)鹿(か)にし、からかってしまったそうです。大きくなったその子に会えるならば、謝(あやま)りたいと言いました。友人は、自分のした悪(わる)いことを赦せなかったのです。しかし、イエス・キリストを信じた友人の罪は赦され、神様は彼女の罪を思いだすことはなさらないのです。

 私にも忘れられないことがあります。小学生の時のことです。母はかなり昔の人(にん)形(ぎよう)を持っていました。それはプラスチック製(せい)ではなく、割(わ)れ物(もの)で出来ていました。その人形で遊んではいけないことになっていました。ある日、私はその人形をもって外に遊びにいきました。しかも、行(い)ってはいけないと言われていた遊び場に行きました。意(い)地(じ)悪(わる)な男の子がいて、私が持っていった人形をとり、地面に投げつけました。頭が取れてしまいました。私は母に何と説明しようか考え、本当のことを話しませんでした。人形を落としてしまったと母にウソをつきました。私は母に二つのことで不(ふ)従(じゆう)順(じゆん)でした。さらに私はウソをついてしまったのです。私は母を騙(だま)したときのことを忘れられません。

 キリストを救(すく)い主(ぬし)として信じた時、神様は私の罪をお赦しくださいました。私は自分の罪を忘れられないかもしれませんが、神様は私の罪をぬぐい去ってくださり、思い出されないのです。キリストが私の救い主でいらっしゃるということを知って、私は罪(ざい)悪(あく)感(かん)から解(かい)放(ほう)され、喜びと平安に満たされています。何と素(す)晴(ば)らしいことでしょう。あなたの罪は赦されていますか。キリストをあなたの救い主として信じ、受け入れましたか。キリストを信じるならば、あなたの罪は完全にぬぐい去られ、神様は二度と思い出されないことを知っていますか。(マーサ・カクラン宣教師)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。